電話中に女の子に言ったら一発で覚める言葉

ツーショットダイヤル中に女の子に言ったらいけない言葉は沢山ありますね。男尊女卑や相手をバカにした言葉は当たり前。こういうわかりきったことは普通に女の子を口説く際には言いません。

しかしツーショット中に男性の性格次第ではつい言ってしまう言葉というのがあります。

それは「直電を教え合いたがる」ことです。

これは仲良くなってからならばいいのですが「お金をかけたくないから」と初回にこれを言ってしまう男の人が割といるんです。勿論お金が勿体無いなんて言わないでしょうが女性側からするとこの台詞は「ああケチなのかな」と透けて見えるんです。

女性は元々ツーショットは無料、フリーダイヤルだからわざわざ相手の電話に直接かけることにメリットは何一つないということを覚えておきましょう。人は男女問わず「意味のない一手間」を強要されることを物凄く嫌がります。

それに相手のことをよく知らずにいきなり直接電話し合うのは不安や億劫というマイナスの気持ちが働きやすい。そしてそれ用に「非通知でかけてきていいから」なんて言っても何の意味もありません。お金を掛けないよう節約するのもいいですが、そのために目の前のチャンスをフイにしてしまうので注意しましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ